「未分類」カテゴリーアーカイブ

ミドル年齢の脂臭ケアと乾燥肌

ミドル年齢の脂臭ケアと乾燥肌でお悩みの方のスキンケアのポイントは、常に保湿を意識することです。

そして、脂臭原因となる汚れは落として、程よく皮脂を残すというのも日々チェックすべきことです。

ただし、自分の肌に合わない強いクレンジングや洗顔料を使うと残すべき皮脂まで落ちてしまい、肌はますます乾燥します。

洗顔に際してお湯を使いますが、熱すぎるお湯では洗顔料とともに皮脂も落ちてしまうので気をつけてください。

それに、保湿だけに留まらず、自分の洗顔と脂臭ケアはこれでよいのかと振り返ってみてください。

なお、美容成分をいっぱい含んだ化粧水や美容液などを使う事で、自身の保水力をアップさせることができます。

そのためには、ヒアルロン酸やアミノ酸などの化粧品、化粧水を買ってみてください。

また、ミドル年齢の脂臭ケアには血の流れを改善する事も大切なため、有酸素運動や半身浴、ウォーキングなどをやって、血のめぐりを改善するようにしてください。

ただし、紫外線はシワの原因となるので、外へ出る際は日焼け止めクリームを直接紫外線に当たる部分に塗ったり、日傘をさして紫外線から肌を守るなど、ちゃんと紫外線対策をおこないましょう。

また、多くの紫外線を浴びてしまった場合には、ビタミンCの美容液等を肌に塗るなどしてスキンケアを行なうようにしてください。

こういったミドル年齢の脂臭ケアと乾燥肌のスキンケアをしっかりと行っていくことで、シワを防止することが出来ます。

ちなみに、私の母親は数年前からできてしまった顔のシミに悩みを抱えていました。

その大きさはどれくらいかは十円玉ほどの大きさが一つ、少しばかり小さいものがいくつか両頬に散乱していました。

1年ほど前、お母さんの美肌友達より「シミには発芽玄米が効果的」と聞き、さっそく毎食に可能な限り取り入れたら、シミは薄くなっているそうです。

 

 

何気ない「ありがとう」に感激!

最近、とても感動する出来事がありました。

それは、あまり気持ちを口に出して言わない、主人からの「ありがとう」の一言でした。

出掛ける前に、主人のお気に入りの白シャツをアイロンがけしてハンガーにかけ、置いておいたのです。

すると「わざわざアイロンかけてくれたんだね。結局着なかったけど、ありがとう」と言ってくれたのです…!

正直、びっくりしてしまいました。

今まで、こんな一言をかけてもらったことはありません。

結婚五年目になりますが、こんな「ありがとう」は初めてだったかもしれません…!

それになんだか最近、とってもキレやすい主人が全くキレないのです。

何かあったのかな…、と思うくらいびっくりしています。

そんな些細な一言で、幸せを感じられました。

私ももっと、主人に感謝の気持ちを表現しないといけないと思いました。

たった一言が、人をこんなにも嬉しい気持ちにしてくれるものだなんて、思っていませんでした。

息子にはいつもありがとうって素直に言えるのに、主人には言えないんです…。

でも、この出来事を通して、もっと私も気持ちを言葉にして伝える努力をしていこうと思いました。

これは主人だけでなく、周りの人にもそうしてあげたいです。

やっぱり気持ちって、ママニックとベルタみたいに想っているだけじゃ伝わらないことも沢山あります。

特に今は、インターネットが普及している時代だからこそ、手書きの手紙にこだわってみたり、私なりに「感謝」のキモチを伝える努力をしてきたいと思いました。

主人の些細な一言で、私も素直に気持ちを伝えられるようになりたいです。

 

 

やっぱり株とか買っちゃおうかな

今日は円高が進行したみたいで、持っている資産がかなり下がってしまいました。

でもまぁ、そういうこともあるよね~って感じだし、こうなってくると株をいっぱい買いたいな~って思ったりもします。

先日は、前に住んでいた県の銀行を探して、大宮の方まで行ってきたのですが、そうしたら常陽銀行と足利銀行が合併したことを思い出しました。

今や名称まで変わってしまったので、常陽銀行とかってないんですよねぇ。

なんだかそれはそれで、寂しいなって思ったりもしちゃいます。

そんな中で、合併するならこれから何か新しい動きがあるのかも?って、思ったりもしちゃいました。

実際に、めぶきフィナンシャルグループの株価とか見ていたら、株主優待とかもあるそうです。

1000株くらい持っている必要があるので、投資金額は結構大きめです。

だけど、ちょこっとずつ買っていけば、手がとどかないこともないかな~って思ったりしました。

今は少額投資しかできていない身の上ですが、それでもちょっと買ってみてもいいかもって思いました。

100株単位では買えるみたいなので、買い増ししていこうかなって思ったりしています。

他にも銀行って地方にもありますし、地方在住者にもお得なことがあるかな~って思ったりしています。

とにかく、株は下がったときに買うべきものなので、購入できそうなものを色々物色してみようって考えています。

他の銀行とかも、株主優待とか出していると思うので、そういったこともしっかりチェックできればいいかなって思っているところです。

ちなみに、最近は先日スマホを見てて衝動買いした藍の快調サポート効果で、体も元気なので、株の方に集中できています。

 

 

幸せと感じる瞬間とコミュニケーション

私達が幸せと感じる瞬間はいつでしょうか?

人によっては美味しい物を食べている時、寝る時、家族と過ごす時など様々な瞬間があるはずです。

そうした日常に加えて、どれだけ忙しくて疲れていても、人のためになる事ほどやりがいを感じる事はないと思います。

今日は突然の来客で家にある物で食事を準備し、会話を楽しみましたが、帰られる時の嬉しそうな顔を見ると疲れが吹っ飛びました。

私達はみんな一人では生きていけない弱い存在なので、お互い助け合いながら生活する事は大切だと思います。

突然のお客様でも接待するととても喜ばれますし、自分が相手の立場だったとしても嬉しいものです。

それで、今の複雑な世の中で生活するには、いつ自分が誰かの助けになるか分からないので、いつも相手の立場になって考える事はとても大切だと思います。

ちょっとした事の積み重ねが人間関係を構築していくという事を、いつも忘れないで生活していきたいと思います。

ちなみに、多くの場合ストレスは人間関係から来ると言われています。

ストレスを最小限に抑えるためにも、円滑なコミュニケーションは大切だと思います。

そのためにも様々な人をできるだけ受け入れて、相手に合わせるコミュニケーション能力は大切です。

特に今は携帯やタブレットで十分連絡が取れる時代ですが、顔と顔を合わせて会話する事はとても大切です。

どれだけ科学が進歩しても、大切なコミュニケーションを見失わないよう生活したいと思います。

そして、今日も一日頑張ったと、毎日自分を褒めてあげたいと思います。

ただし、頑張りすぎて体臭が臭い人にはならないようにだけ、注意したいと思っています。

 

 

副業を本業にすることのドキドキ感

最近、副業を一生懸命やっている感じです。

ライターとしてかれこれ4年くらいやってるんですけどね、なんていうか自分が稼ぐことにはすごく抵抗があったりします。

それに単に遊んでやるっていうのとはちょっと違うので、その辺は苦労が大きいかなって思ったりもするところです。

しかも、結構高圧的な人にあたってしまって、他の仕事もあるしすっごく嫌な思いをしています。

辞めたいのに、やめるのは無責任だとか言われてなんか嫌な感じというか、お前がディレクションできないからダメなんじゃないの?みたいな感じです。

ふざけているのかしら?って思うばかりです。

そして、一括納品OKとか言いつつ、一括納品しようとしたら数多すぎだからやめろとか言ってくるんですよ。

なんだよそれって感じでムカついちゃいました。

もうさっさと仕事を終わらせて縁を切りたいって思うばかりです。

本当はかなり単価に高いお仕事ももらっているのでそういったことをやりたいです。

ムカついて他のことを見失いそうなのですが、そこは冷静に仕事だとしてこなしたいと思います。

いやいやな仕事ってよくないものが仕上がるのですが、とにかく条件だけは満たせばいいんでしょって感じですね。

こういうトラブルめいたことがあるし、副業を本業にしていくっていうのは辛いなぁって思ってしまいます。

でも、生きていくために仕事をするしかないので、ここはちょっと我慢が必要です。

ちなみに、最近は葉酸サプリを飲むようにしていますが、結構疲れにくくて良いですね。

なので、自分を甘やかしつつ、ママニック葉酸サプリ効果で仕事を完了させたいなと思う今日このごろです。

 

 

風水で運気アップを目指した感想と便秘について

風水は、住まいの環境を整える事で金運や仕事運、恋愛運、健康運など、人生を通しての運気を高めたり、悪い運気を改善する方法と言われています。

私も、はじめて風水を知った時、運気を改善して良くする事で人生をより楽しく幸せになって過ごしたいと思うようになり、風水を学び始めたのがきっかけです。

そうして、風水について色々学びながら実践して行きました。

最初に行った風水は、掃除と片付けと方位などに合わせて家具の配置やテンテリアの移動を行いました。

その結果、家の中もキレイに片付いて、以前よりすっきりしました。

また、カラーやインテリアなども風水にこだわって行いました。

そうして行く内に、色々な風水を調べて行くと、風水も色々な流派があるそうです。

私が始めた知った風水の情報とは、また違った方法も数多くある事を知りました。

そういった風水の情報も色々学んで行った結果、あまりこだわり過ぎてもキリが無いと思う用になりました。

迷ってしまうと、風水も複雑になり過ぎてわからなくなる所もあるのです。

ですが、やっぱり基本的に見ると、実践できる範囲で分かる範囲で取り入れる事が大切で、あまり欲張り過ぎない事も大切だと思いました。

結局の所、ほどほどに付き合って実践して行く事の方が大切だと思います。

風水を知って良かった事では、色々と住まいの掃除や片付けなど、詳しくなった事です。

また、悪い方位や悪いと言われている所を改善して行くアドバイスも少なからずできるようになったので、知り合いや友人にも喜ばれています。

気分の問題もあるかも知れませんが、風水で運気アップしていると思う事もできて、モチベーションアップにも良いと思います。

そんな私にも、風水では治せない悩みごとがあります。

それは、ほとんど慢性的と言っていいぐらいの便秘なのです。

そのため、今まで色んな便秘薬やサプリなどを試してきましたが、どれも最初だけは効果があるのですが、しばらくすると元に戻ってしまいます。

そんな時に、ネットで偶然に出会ったのが濃い藍の青汁でした。

やっぱり最初は、濃い藍の青汁も効果なしなのかな~って疑いながら飲み続けていましたが、この青汁だけは結構私の体に合ってる感じがします。

もう飲み始めてから3ヶ月は経ちますが、お通じがない日がないようになりました。

 

 

数年ぶりに偶然に出会った友達と遊びました!

昨日は休みだったので、フラッと散歩に行くと、お店でばったり中学時代の友達に会いました!

1年ぶりくらいだったでしょうか。

こっちは誰かに会うつもりもなかったのですっぴんでしたが、そのままラチされて一緒に遊びました。

私は日時を指定されて約束事をするのが苦手なため、遊ぶことができないのですが、ああいう状況であれば大丈夫でした。

友達はこのことを知っているので、とても配慮してくれて嬉しかったです。

その日彼女が行こうとしていた場所を変えて、近場にしてくれたので安心できました。

こんな風に遊んだのは、いつぶりでしょう。

やっぱり街に行ってすっぴん、ラフな格好は多少気になりましたが、久々に遊べて楽しかったです。

昔仲が良かった子も、卒業すると一気に疎遠になることがありますが、彼女は今も地元に住んでいるので生活圏は同じです。

それにしてもあの偶然はすごかったなあ・・・。

私はお店で買い物をし終わっていたので、そこでそのまま店を後にしたら、出会っていなかったでしょう。

買い物した値段が、棚に表示されていたものよりも高かったような気がして、棚まで戻ったのです。

そしたら、消費税抜きの表示だったので結局値段は正しかったのですが、この行動をしなければ友達とは会っていなかったということになります。

ケチで良かった(笑)

運動不足の解消にと歩いてお店に行ったのですが、友達が車で送ってくれたおかげで、運動はできませんでした。

でも、その分カフェでパンケーキを食べたり、普通の女の子みたいなことができました。

もちろん、私は口臭の女性が気になる潔癖症なんですが、彼女は大丈夫でした。

 

 

頑張ったご褒美とハンバーガーの関係

私はハンバーガーが好きです。

味も好きだし、リーズナブルなところも好きです。

最近では期間限定の商品もあったりして、飽きさせないですね。

また、一緒に食べるポテトもまた美味しいのです。

自分ではなかなか作れないので、私にとってはハンバーガー店でしか食べられない味です。

あまり頻繁に食べるとカロリーが気になるので、月に1、2回にしています。

急いでいて簡単に食事を済ませたいとき、または単純にハンバーガーが食べたくなったときに利用するのです。

私は子供の頃からハンバーガーが好きでした。

その頃は、ご褒美として親から与えられるものでした。

私は子供の頃、病院に行くのが大嫌いだったのです。

病院に行くと、注射とか何か痛いことをされるのでは、と思うと怖くて嫌でした。

実際には、毎回痛いことをするわけではないのです。

でも、1回でも痛い思いをすると、子供心に強烈に印象に残ってしまうのでしょう。

しかし、親は病院に連れて行かないといけません。

そんなときに決まって「病院に行ったらハンバーガー買ってあげるよ」という殺し文句が親から発せられるのでした。

もちろん買ってくれるのは体調が回復してからですが、それはもう魔法の言葉のように私にはばっちり効果がありました。

それを聞くと、大人しく病院に行っていた記憶があります。

私がハンバーガーがずっと好きでいるのは、そのご褒美の思い出も関係しているのかもしれません。

頑張らないと食べられなかったご馳走でしたから、食べられたときの喜びはひとしおでより美味しく感じられました。

今でも、ちょっと頑張って疲れたあとに、ハンバーガーが食べたくなることがあります。

私にとっては、ただ単に好きな食べ物というだけでなく、頑張ったご褒美として未だに深く心に根付いているのでしょう。