風水で運気アップを目指した感想と便秘について

風水は、住まいの環境を整える事で金運や仕事運、恋愛運、健康運など、人生を通しての運気を高めたり、悪い運気を改善する方法と言われています。

私も、はじめて風水を知った時、運気を改善して良くする事で人生をより楽しく幸せになって過ごしたいと思うようになり、風水を学び始めたのがきっかけです。

そうして、風水について色々学びながら実践して行きました。

最初に行った風水は、掃除と片付けと方位などに合わせて家具の配置やテンテリアの移動を行いました。

その結果、家の中もキレイに片付いて、以前よりすっきりしました。

また、カラーやインテリアなども風水にこだわって行いました。

そうして行く内に、色々な風水を調べて行くと、風水も色々な流派があるそうです。

私が始めた知った風水の情報とは、また違った方法も数多くある事を知りました。

そういった風水の情報も色々学んで行った結果、あまりこだわり過ぎてもキリが無いと思う用になりました。

迷ってしまうと、風水も複雑になり過ぎてわからなくなる所もあるのです。

ですが、やっぱり基本的に見ると、実践できる範囲で分かる範囲で取り入れる事が大切で、あまり欲張り過ぎない事も大切だと思いました。

結局の所、ほどほどに付き合って実践して行く事の方が大切だと思います。

風水を知って良かった事では、色々と住まいの掃除や片付けなど、詳しくなった事です。

また、悪い方位や悪いと言われている所を改善して行くアドバイスも少なからずできるようになったので、知り合いや友人にも喜ばれています。

気分の問題もあるかも知れませんが、風水で運気アップしていると思う事もできて、モチベーションアップにも良いと思います。

そんな私にも、風水では治せない悩みごとがあります。

それは、ほとんど慢性的と言っていいぐらいの便秘なのです。

そのため、今まで色んな便秘薬やサプリなどを試してきましたが、どれも最初だけは効果があるのですが、しばらくすると元に戻ってしまいます。

そんな時に、ネットで偶然に出会ったのが濃い藍の青汁でした。

やっぱり最初は、濃い藍の青汁も効果なしなのかな~って疑いながら飲み続けていましたが、この青汁だけは結構私の体に合ってる感じがします。

もう飲み始めてから3ヶ月は経ちますが、お通じがない日がないようになりました。