幸せと感じる瞬間とコミュニケーション

私達が幸せと感じる瞬間はいつでしょうか?

人によっては美味しい物を食べている時、寝る時、家族と過ごす時など様々な瞬間があるはずです。

そうした日常に加えて、どれだけ忙しくて疲れていても、人のためになる事ほどやりがいを感じる事はないと思います。

今日は突然の来客で家にある物で食事を準備し、会話を楽しみましたが、帰られる時の嬉しそうな顔を見ると疲れが吹っ飛びました。

私達はみんな一人では生きていけない弱い存在なので、お互い助け合いながら生活する事は大切だと思います。

突然のお客様でも接待するととても喜ばれますし、自分が相手の立場だったとしても嬉しいものです。

それで、今の複雑な世の中で生活するには、いつ自分が誰かの助けになるか分からないので、いつも相手の立場になって考える事はとても大切だと思います。

ちょっとした事の積み重ねが人間関係を構築していくという事を、いつも忘れないで生活していきたいと思います。

ちなみに、多くの場合ストレスは人間関係から来ると言われています。

ストレスを最小限に抑えるためにも、円滑なコミュニケーションは大切だと思います。

そのためにも様々な人をできるだけ受け入れて、相手に合わせるコミュニケーション能力は大切です。

特に今は携帯やタブレットで十分連絡が取れる時代ですが、顔と顔を合わせて会話する事はとても大切です。

どれだけ科学が進歩しても、大切なコミュニケーションを見失わないよう生活したいと思います。

そして、今日も一日頑張ったと、毎日自分を褒めてあげたいと思います。

ただし、頑張りすぎて体臭が臭い人にはならないようにだけ、注意したいと思っています。